« 桜とストロボ、どうやって撮影しよう・・・ | メイン | PORTAFLEX SNSが入荷しました! »

2013年3月25日 (月)

サブ発光部のこと

弊社のストロボの上位機種には「サブ発光部」がついています。
まあ、多くの方が知っているかもしれませんが、念のためご説明です!

場所はここです。
Di866mkii_r

ちょうどこの「Nissinロゴ」の上の白い部分にサブ発光部が仕込んであります!
まあ、見ればわかるかもしれませんが…。

サブ発光部はTTLモード・AVモード・Mモードで使用可能です。それぞれのモードで使用中に、SETボタンを長押しして出てくるメニューに従って設定するだけ!
現行モデルであるMG8000・Di866 MARK2では、ガイドナンバー12なので、カメラの内蔵ストロボと同じくらいの光量は持っているのです。
それだけではなく、ちゃんと1/128までマニュアル制御が可能になっていますから、明るすぎるなんてことも防げますね。

メイン発光部をバウンス撮影用に天井へ向けたとき、このサブ発光部をオンにすることで瞳の中にキャッチライトを入れることができますし、なおかつ余計な影を消してくれる効果もあります!

今まであまり使用していなかった方も、今度ぜひサブ発光部を使ってみてはいかがでしょうか?

フォトアルバム

アクセスランキング

ブログ内検索

他のアカウント

Twitter