« Air Rの試作機、テスト中です! | メイン | 【新人スタッフ真弓】 i40を使ってみました! »

2015年11月24日 (火)

【セミナーレポート】初級/中級 ドールライティング教室 @三岸アトリエ 10/10(土)

2015年10月10日(土)三岸アトリエにて「【初級/中級】ドールライティング教室」を開催しました。実習・講評ありのドール向けのワークショップは今回が初開催です。
 

8ai_2399_2 

会場は歴史あるモダニズム木造建築の三岸アトリエ。
日差しの差し込む室内や、可愛らしい雰囲気の中庭など、様々なシチュエーションでライティング撮影を実践しました。
  

S8015 

講師はドール撮影経験も豊富なえはらあい先生。機材はDi700A/Air1を使用しました。

午前中の初級講座では、1灯オフカメラライティング撮影を行いました。自然光の影響がある場所での露出の決め方、ストロボと自然光とのバランスや、アクセサリー等を使った際のライティング効果の違いについて学びました。
 

_8ai2069_2撮影:えはらあい モデル:眞子(オーナー:thieriさん)
 

_8ai2084撮影:えはらあい モデル:眞子(オーナー:thieriさん)
  

進行の都合上実習時間が少々短くなってしまいましたが(申し訳ありません…)、自然光とのミックスライティングの基礎的な考え方について、理解が深まったのではないかと思います。
  

午後の中級講座では、多灯でのライティング撮影を行いました。どのような順序でライティングを組んでいくのか、その場その場の状況に合わせて学んでいきます。ロケーションや、刻一刻と変わっていく自然光の状況をどのように生かすのかも重要です。

午前中は少し晴れ間も見えていたのですが、段々と曇っていき、午後の講座の時間には空は厚い雲に覆われてしまいました。自然光が弱く光がフラットな状況で、下の2枚の写真はストロボの光だけで自然光を感じられるようなライティングをしています。
 

_8ai2118 撮影:えはらあい モデル:眞子(オーナー:thieriさん)
  

_8ai2149 撮影:えはらあい モデル:眞子(オーナー:thieriさん)
 

太陽の代わりの存在になれるのがストロボの強みです。Di700A/Air1は電波式なので、昼間の屋外で少し離れた場所にストロボを置いても難なくライティングができました。

実習後はモニターで皆様の撮影した写真を見ながら講評を行いました。先生から自分の写真にアドバイスをもらうだけでなく、他の参加者さんの写真も見られて参考になります。
 

今回の受講生の方々はとてもレベルが高く、お上手な方ばかりでスタッフも驚きました!ドール界の写真への熱をひしひしと感じました。
今後もドール向けワークショップを不定期開催していく予定です。是非ご参加ください!

 
 

■受講生の方の作品

Photo_2撮影:まりっぺさん
  

Astute_b2 撮影:Astuteさん
 

Miux撮影:miuxさん
 

Img_1991w 撮影:mareko_mさん
 

Pa108593_b 撮影:thieriさん
 

Dsc00040_b2 撮影:divine_busterさん

  

ニッシンジャパンはドール撮影に特化したTwitterアカウントを運営しています。ドール撮影に関する情報やイベントのお知らせ等を発信しております。是非フォローしてください♪

ドールライティングby Nissin (@dollylightling)


フォトアルバム

アクセスランキング

ブログ内検索

他のアカウント

Twitter